モリチュウの特長

  • HOME >
  • モリチュウの特長

モリチュウの特長

川口鋳物のモノづくりの伝統を礎に、「いいものづくり」にまい進

モリチュウは、創業以来70年以上に渡り、鋳物を基本とした様々な金属に関するモノづくりをしている会社です。

私たちのもとには、お客様から様々な相談が寄せられます。出来たものは知っていても、製造方法やその長所短所、あるいは金属の特長について教わった経験のある人は少数です。

確かにモノづくりの世界は奥深いです。しかしモノづくりの基本は、ちょっとした知識を持つだけで誰でも簡単に理解できます。しかも、基本を知っていれば、今までのつくりかたを見直し、コストダウンにつながる可能性もあります。また、モノづくりが出来るだけではお客様の満足を得ることができません。対応の速さ、品質や納期の管理、お問い合わせをしやすい雰囲気、そして「まとめる力」。サービス面での充実も求められています。

このようはお客様ニーズにお応えするため、モリチュウは、究極の「モノづくりサービス業」、つまり「いいものづくり」を目指し日々前進をしていきます。

ページTOPへ

その1 環境整備の徹底。「いいものづくり」は「良い環境づくり」から

「工場を視察したが、あまりの乱雑さに発注を考え直した」
「品質面で不安があるので一度工場を視察してから決めたい」

「いいものづくり」は「良い環境づくり」から。モリチュウが全社一丸で取り組んでいるのが「環境整備」です。毎朝30分の「清掃」を中心に、事務所や工場内の地道な環境整備を実践、環境整備をすべての基本としています。

来社されたお客様からは、「会社がさっぱりしていますね」「ここまでやっているのか!」「これなら安心して任せられる」と高い評価を頂いております。

その2 朝礼と早朝勉強会の開催。地道な人材育成の実践

「人づくりなくして、企業の発展なし」。この理念のもと、お客様から良きパートナーとして選んでいただけるよう「社員教育」にも積極的に取組んでいます。

「挨拶」「笑顔」「感謝」「まじめに素直に」などモリチュウ7つの心得を徹底するため、経営計画書を使った毎日の朝礼や月2回の「早朝勉強会」を開催。また、PDCAを学ぶための「実行計画作成」など、様々な研修を導入、「モリチュウのDNA」として定着するよう全社を挙げて取り組んでおります。

その3 資格取得に挑戦。続々と誕生する有資格者たち

学習意欲を高め、知識や技術向上の努力を怠らないよう様々な制度やしくみを導入。社員の資格取得も推奨し、「1級技能士」「2・・・級技能士」などの有資格者が次々に誕生しています。

技能士・鋳造技師

資格名 社内有資格者数
鋳造技能士 一級 2人
鋳造技能士 二級 1人
鋳造技師*1 2人

*1・・・内1人は一級鋳造技能士

ページTOPへ

地域コミュニティとの共存。行事へも積極的に参加

当社地元の新郷工業団地協同組合が主催し、毎年夏に開催される「ばんばん祭」。この「ばんばん祭」は、地元住民の方との友好の場づくりであり、同時に市町村の枠組みを超えたユニークなお祭りとなっています*1。地元の子供たちを始め、毎年多くの方がご来場している夏の風物詩です。

モリチュウはこのお祭りにも積極的に参加。地域コミュニティとの交流を図り、貢献活動を行っております。ちなみに「金魚すくい」がモリチュウの担当、毎年恒例となっています。

また、日々の環境整備の中で、工場周囲の清掃を行い、周辺環境美化運動を行っております。

*1・・・埼玉県川口市と東京都足立区の町会が一緒に参加します。

お問合せ

  • ご相談

ページTOPへ

  • 製品案内
  • お取引の流れ
  • 会社概要

〒334-0075 埼玉県川口市江戸袋2-5-27 TEL:048-283-1421 FAX:048-284-3100