会社の設計図
2018.04.27
家を作るときにまず必要なのは設計図であろう。良い設計でないと良い家は建たない。そして、設計図に従って実際に家を建てるのは現場の職人さんたちである。設計図がないと、どのように施工するか迷う。職人さんたちの仕事をしやすくする為には、分かりやすい設計図が必要がある。

会社も同じである。どのような会社にするか、設計図が必要である。つまりこれが経営計画である。そしてそれを文書化した伝えるツールが、経営計画書である。

武蔵野の小山社長の元、毎年経営計画書を作っているが、情報が沢山あると迷う。社員が迷わないよう出来るだけシンプルで、かつ分かりやすい設計図を作る事がとても大切だと感じた。何事もSimple is bestである。
2018.04.27 13:05 | 固定リンク | 社長のつぶやき

- CafeNote -