健康法の原点
2018.08.08
健康は第一である。

これがないと何も始まらない。しかし、いろんな健康法があり、何をやっていいか分からなくななってしまう。しかし体温を上げるという方法はどうも信頼して良いようだ。

日本人の平均体温が今は35度台とのこと。昔は36.5度と言われていたが、最近はそうではないらしい。少し調べて見たらこんな記事もあった
「約50年前、日本人の平均体温は36.8度あったとされるのに、いまや高い人でも36.2~36.3度、ほとんどが35度台の低体温に陥っているそうです。1度の体温低下で、代謝は約12%、免疫力は30%以上低下するともいいますから、これは放ってはおけません。」(https://hakuraidou.com/blog/12261/)。

そういう自分も1年前までは35.8度であった。これではまずいということで、長谷川クリニックの長谷川先生の教えに従い、少し熱めお風呂に入ってその後体を保温するという体温上昇をする方法をやってみた。そしたら、今は36.3度まで上がった。

今後、これをしっかり維持をしていくようにしていかないと・・・と改めて感じた。
2018.08.08 22:24 | 固定リンク | 社長のつぶやき

- CafeNote -