WEBマーケテイングセミナー2
2018.08.10
今日もWEBマーケテイングセミナーに出席をした。

昨日も書いた通り「プロフェッショナルコース」である。朝9時から午後5時まで不可思議な横文字単語と格闘をしながらなんとか最後まで頑張った。自社のホームページを実際に見ながら様々な分析をするのであるが、難しい言語で難儀している上に、自社のホームページの問題点がわんさか出てきて、余計に気分が悪くなった。そんな中、多少は身についたかと思うが、基本的には一緒に参加をした社員に実務は任せるつもりでいたので、「まぁ、適当にやっておこう」と油断をしていた。

ところが最後に、先生が「では二日間お疲れさまでした。ここで修了証書をお渡しします」と言い始めた。これは予想外であった。名前を呼ばれ、実際に修了証書をもらうときは不覚にも何か嬉しくなってにやけてしまったが、よく考えると修了証書をもらってしまうと「修了した」ということではないか・・・ということは、「プロになった」ということではないか!。まずい、このまま落ちこぼれのままだと「社長はプロなのに何にも分かってねーじゃねーか」と言われてしまう。

ということで、ここは「修了証書」は出さずに、そっとしまっておこう。皆さん言っちゃだめですよ!

※ちなみに今回受講したMr.フュージョン様の一連のWEBセミナーはとても分かりやすいと好評です!
2018.08.10 20:34 | 固定リンク | 社長のつぶやき

- CafeNote -