パンク!
2020.03.22
新型コロナの中、新潟に出張することになった。
いつもは電車で行くが、今回は感染を避けるために車での移動にした。
(電車の方がかえって空いていたと言う話は後から聞いた・・・)。

早起きが得意の私は朝5時には出発し9時前には新潟に着く予定で走っていた。
途中順調に進んでいたが、「好事魔多し」とはこのこと。越後川口の辺りで道路にやや大きめの木片が転がっているのが目に入った。
トラックが前を走っていたので、若干気付くのが遅れたのは否めないが、「まずい」と思い、追い越し車線のほうにハンドルを切った・・・
が、左後輪が木片に触れてしまった。「ガコン!」と結構大きな音がしたのでまずいかなと思ったら、だんだんカタカタカタカタと音がし始めた。
案の定「パンク」だ。
朝7時頃、かつも高速の上なので、まずは自分でスペアに変えてみることにした。
しかし、滅多にやったことがないので、焦った。
「スペアタイヤはどこ?」、「ジャッキはあるの?」・・・などなど。

トランクの中を探し始めたらスペアタイヤすぐに見つかった。
ジャッキもトランク左の隅にあった・・・が、びくともしない。いろんな方向に引っ張ってもなかなか取れない。
「これどうやって取るんだろう・・・」と途方に暮れていたら、分かった。
「あ、そうか。下げればいいんだ!」。ジャッキはアップができるんだから、当然ダウンできる。
普段は動かないように、ジャッキをアップして上部の金物に押し当てて固定しているわけだ。
そんなことも、分からない・・・冷静さを失っているとこんな単純なことも分からなくなってしまう。

そこで私は学んだ。これがもし社員だったらどうだろうか・・・。
なので今後は、環境整備点検(環境整備が出来ているか毎月1回チェックするしくみ)で、車両に関して「スペアタイヤやジャッキアがあるか」をチェックすることにした。
そして、パンクした場合の交換の仕方も経験させないと・・・特にジャッキの取り外し方を!
自ら経験したことなので、これは説得力があると思う。
2020.03.22 10:35 | 固定リンク | 社長のつぶやき

- CafeNote -