実行計画作成
2020.06.14
昨日の土曜日は実行計画作成を行った。

実行計画作成とは会社の経営経営計画を達成すべく、具体的にどのようなことを実行しなくてはいけないかと部門ごとに考える、ということでほぼ1日かけて行う。

ここには、先週行われた経営計画発表会で伝えられた経営計画を、より理解を深め、具体的なこととして捉えることを促す狙いと、それを着実に実行するためにスケジュール化することを目的としている。

経営計画を達成するためには様々な課題を解決していかなくてはいけないが、それを自分達で考えることがとても大事と思っている。勿論浅慮的傾向もしばしば見られるが、そこは質問を繰り返し更に深慮させる機会を提供している。そしてそのなかから自分たちで出来ることを選択し計画づくりをする。一見難しくて無理なことも外部の力を借りることで、自分達で出来ることに置き換えていくなどもOKだ。なんでも自分でやろうと思っても実際は無理で、出来ることは限られている。

この実行計画への取組も10年を迎え、古い社員が抜け、新しい社員が中心となっていやっている。質問なども以前より出るようになって来ている。そのプロセスの中で、より積極性が増してきたと感じている。活発に議論をしながら真剣に取り組む姿を見て、社員の成長を感じている。

二宮尊徳の言う「積小為大」。まだまだ「為大」には程遠いが、「積小」の先にあるものを目指して、社員と共に歩んでいきたい。
2020.06.14 17:34 | 固定リンク | 社長のつぶやき

- CafeNote -