雇用契約面談
2018.07.26
本日は雇用契約書の面談を行った。

全部で二回に分けて行ったが、今日で全員完了をした。お給料は社員の最大の関心事であり、同時に絶対に満足しないものである。それなのでしっかりと明確に説明をする必要がある。そして最終的にはお互い一生懸命頑張ろうと言えるのが理想形である。

今回は有難いことに皆さん非常に協力的姿勢を示してくれた。毎回このように上手くいくとは限らないが、良くても悪くてもそれを社員に包み隠さず話す正攻法が結果的には良い方向に行くのではないかと思う。そして、こうすれば上のランクに上がれるという道筋をしっかりと示すことも大事である。

進むべき方角と、その方法を具体的に示してあげると社員は頑張れるのではないか。そして、まだまだ不完全ではあるが、人間対人間だから、本音で話をすることが大事なんだと思った。

理解を示してくれている社員に対し、より一層頑張ろうと気持ちを持った。そしてそういう気持ちを持てるのは、まぎれもなく社員のお蔭である。感謝感謝である。
2018.07.26 21:40 | 固定リンク | 社長のつぶやき

- CafeNote -