EGセミナー
2018.11.20
今日はEGセミナーを受講した。

EGとは'Emergenetics'の略である。そしてその'Emergenetics'とは、'emerge'と'genetics'を合わせた造語で「表出する」と「遺伝子的特長」を合わせた言葉である。つまりは「遺伝子的特長と後天的な経験から明らかになる自分の思考と行動の特性」を学ぶということである。

簡単に言うと、自分の脳みそが、「どのように考え、行動を促す『くせ』(習慣)を持っているか」を明らかにするものである。そして思考特性を、四色の色で表現をしているのがとても分かりやすい(実は行動特性もあるのだが、これ以上書くと長くなるのでやめる)。

EGは、自分の脳みそを客観的に見ることができるので大変興味深い。そして他の人の脳みそがどのようになっているかが分かると、相手によって伝え方や指示に仕方を変えることができる。「そんな面倒なことはできない」と思うかもしれないが、より円滑にコミュニケーションを取るには必要なことである。

最近では、ネットで「あなたの好みはこれですよね?」とAIが勝手に判断して色々なものを紹介してくる。One to One マーケティングであるが、社員とのやり取りもOne to One的アプローチが必要な時代になっている。そして、このOne to OneのアプローチにはEGは間違いなく必要である。なので、これをしっかりと学んでいくことにした。
2018.11.20 20:52 | 固定リンク | 社長のつぶやき

- CafeNote -