内定者飲み会
2019.01.24
今日は内定者との飲み会であった。

ただの飲み会ではない。内定者達が勝ち取った飲み会である。
実はモリチュウでは、内定は毎週土曜日の午前7時に「仕事ができる人の心得」(小山昇さんの書籍)の感想をボイスメールで入れることになっている。しかし、大学生にとって週一とは言え、朝7時にボイスメールを入れるのはしんどい、

そこで、3回連続3人(今年は3人の内定者がいる)がぴったり7時に感想を入れたら焼肉をご馳走すると伝えた。そしたら、何とすぐに3回連続を達成し、焼肉を勝ち取ったわけである。

モチベーションアップの一つの秘訣はニンジンをぶら下げること。なので本来は最初からあまり良いお店に行かない方が良いと考えていたが、以前にすでに川口駅キュプラ広場にある「高麗亭」に行くと私が言っていたらしく、少々勿体ないと思いながら、今更変更するのは格好悪いので、行った、

結果、まず焼肉は美味しかった。美味しいと話も弾む。結果、内定者同士のつながりも更に深まった。
このようなコミュニケーションの機会を作ることは大事。そして会社に対し、より馴染みを持ってもらう良い機会となっている。

「今日はとことん行きますか」と勝負と挑む内定者のAさん
「いいですよ、行けるとこまで行きましょう」と答えるYさん。
「エー、俺介抱するのはいやだなぁ」といいながら、楽し気なNさん。

今年4月からは社会人。今はとことん羽目を外し、暴れてほしい。それが今後の大事な経験となるのだから。とても頼もしい内定者3人であるが、いかにしっかり育てていくか。そこが社長と幹部の腕の見せ所である。
2019.01.24 22:09 | 固定リンク | 社長のつぶやき

- CafeNote -