疲れないコツ
2019.04.24
人は疲れる。
人間である以上疲れるのは当然である。しかし、この「疲れ」とどのように付き合っていくかを真剣に考えないといけない。

結論から言うと、私は「疲れる前に疲れをとる」のが最善策である。とことん疲れてしまうと回復に時間がかかり、翌日、あるいは翌々日にも影響する。更に体調を壊し病院に行くなど余計な時間を取られてしまう。飲み過ぎて二日酔いにならないようにするのと同じように、疲れすぎて二日疲労(と言う言葉はないが・・・)にならないようにするという、ある意味単純な考えである。

疲れないコツは疲れる前に休むことである。かのナポレオンは睡眠時間が短かったことで有名であるが、実は昼寝をしていたとか、ベッドの上で仕事をしていたと聞いたことがある。つまり眠くなるとすぐ寝られる環境に身をおいていたということ。今でいう3分間睡眠のようなことをやっていたのかもしれない。

いずれにしても、仕事を一気にやったり、深夜までやって疲労困憊にならないようにする。実はその為の備えをしておくことが最も大事だということ。そして時間が来たら即寝る。翌朝すっきりした頭で仕事をした方がよっぽど効率が良い。
2019.04.24 21:33 | 固定リンク | 社長のつぶやき

- CafeNote -