排水パイプ

複雑形状を一体化

この部品は、当初4つのパーツをを溶接して制作をしていたものですが、L部分の内側の溶接がしずらく、またその部分の焼け落とし簡単ではないため、小さな部品にも関わらず非常に手間がかかっていました。また、細い筒状の部分も溶接しずらく、面倒な部品でした。

お客様の声

「ステンレスロストワックスにて一体成形することで、溶接、焼け落とし手間がなくなりました。また、すでに一体化されている状態であるため、4パーツから1パーツの部品管理となり、管理が非常に楽になりましたね」。